店舗イメージ1 店舗イメージ2

サービス 生活サービス

iCracked Store 神戸三宮元町店


住所:神戸市中央区元町通1-10-2>>地図で見る

電話番号:078-381-8222

定休日:年中無休

営業時間:10:00~19:00

URL:https://www.icracked.jp/storelist/icracked-store-kobe-motomachi.html

「すぐにiPhoneを直したい!」そんな方に朗報! アメリカ・シリコンバレー発、iPhone修理ブランドiCrackedが遂に神戸に! iPhone故障したけど、預けて何日もかかるのは…、すぐに直したい。そんな数多くのお声にお応えします。 iCrackedならその場で30分~40分程度でiPhoneを修理いたします。

SHOP NEWS

Pixel3/Pixel3XL/Pixel3a/Pixel3aXLが破損・故障した時は、どこへ問い合わせる? | iTech Blog

Pixel3/Pixel3XL/Pixel3a/Pixel3aXLが破損・故障した時は、どこへ問い合わせる? | iTech Blog

Pixelが破損や故障した時の、問い合わせ順についてご案内します。 キャリア保証に加入しているか、GoogleStoreでの購入かで、問い合わせ場所が違う! それでは、Pixelが破損や故障した時、どこに問い合わせたらいいのでしょうか? Pixelは、docomo・ソフトバンク・GoogleStoreから購入が可能です。 docomo・ソフトバンクで端末を購入され、キャリア保証に加入の方は、各キャリアへ GoogleStoreで購入した端末は、Googleサポートへ問い合わせをし、 修理対応の内容を確認してください。 docomo問い合わせ先 Softbank問い合わせ先 Googleサポートセンター ※家電量販店は、故障・修理対応はありません。 キャリア保証や、メーカー保証の修理が受けられなかった場合は? お問い合わせ先で、Pixelの故障や破損を、キャリア保証やメーカー保証で修理が 受けられなかった場合は、iCrackedStoreをご利用ください。 (iCrackedStoreでのPixelは、有償修理対応となります。) ホームページのご予約は、こちらから⇒Web予約 お電話でのご予約も承ります。 正規修理店iCrackedで出来る修理内容 画面交換/背面交換/基盤交換/その他部品交換の修理が可能です。 各修理価格はこちら↓ 正規修理店iCrackedでは、修理即日対応が可能です。 必要部品により、当日対応が出来ない場合がありますので、 修理希望の方は、事前にお問い合わせください。 正規修理店iCrackedでの修理をおすすめの方 メーカー保証、キャリア保証対象外の修理の方 データをそのままに、修理をしたい方 対面修理を希望の方。 (データ部分には触れず、部品の交換を目の前で修理致します。) 正規修理店で修理したい方 修理後のPixelを、当日受け取りされたい方 ※画面破損・背面破損での部品交換で、データが復活しますが、修理中の調査により、基盤故障が発覚した場合は、 基盤交換対応になる為、データが消えてしまします。 残しておきたいデータがある場合は、日頃からバックアップを取られる事を、おススメします!!!

iPhoneのWi-FiとBluetoothをオフにする2つの方法 | iTech Blog

iPhoneのWi-FiとBluetoothをオフにする2つの方法 | iTech Blog

ご来店されるお客様からよく頂く質問で 「iPhoneのバッテリーをより長持ちさせるための方法はあるの?」 というご質問を頂きます。 そこで確認して頂きたいのが、「Wi-FiとBluetooth」の接続状況です。 外出先や、使っていない時にWi-FiやBluetoothの設定をオンになっていると、 電波や接続できる端末を探し続けている状態になり、電力消費が多くなってしまいます。 ↑↑ マークが青になっている状態がオンになっている状態です。 そこで、外出先で使わないWi-FiやBluetoothをオフにし、無駄に電池を使わない方法があるのですが、 オフの仕方が二通りあります。 ↑↑ どちらもオフになっていますが、マークの表示が違いますよね。 この二通りの設定がどのように違うのかご説明いたします。 Wi-FiやBluetoothを完全にオフにする方法 iPhoneの「設定」画面から「Wi-Fi」「Bluetooth」の項目を開き、 オンになっている状態をオフにします。 この方法だと、接続を完全にオフにすることができるので、 手動で設定をオンにしない限り、自動接続を止めることができます。 ここで気を付けないといけないのが、 設定をオフにしている状態で動画や、重いデータをモバイル通信を使ってダウンロードすると、 容量を超えて通信制限が掛かる可能性があります。 動画やアプリをダウンロードする際は、必ずご自宅などでWi-Fiの接続をオンにしてモバイル通信を使用しないように気を付けましょう。 Wi-FiやBluetoothを一時的にオフにする方法 iPhoneのホーム画面で、下から上にスクロールすると、Wi-Fi、Bluetooth機能の状態が確認できます。 青いマーク部分をタップすることでオフの状態になりますが、 「明日まで近くのWi-Fi接続を解除します」「明日までBluetoothデバイスとの接続を解除します」 と画面に表示され、日付が変わるまで自動的に接続する機能が止めることができます。 次の日Wi-Fiをオフにしたまま動画を見てしまってモバイル通信制限されちゃった・・・ なんてことを防げます! まとめ バッテリーの持ちを少しでもよくするために、Wi

モバイルバッテリーは100%使えない!?モバイルバッテリーはどう選べばいいの? | iTech Blog

モバイルバッテリーは100%使えない!?モバイルバッテリーはどう選べばいいの? | iTech Blog

スマートフォンの急な電池切れの際に役立つモバイルバッテリー。 日常に欠かせない物となっていますが、さまざまな種類があって何を選べばいいのかわからない・・・ モバイルバッテリーの性質、選び方についてご説明したいと思います。 モバイルバッテリーの容量 モバイルバッテリーにはmAhという容量があり、バッテリーの容量の大きさを示し、 この容量が大きければ、モバイルバッテリーの充電蓄積量が多くなります。 容量が大きければ大きいほど充電できる量が増え、長期旅行などで活躍しそうですが、 容量が小さい場合だと、コンパクトで持ち運びがしやすいので、 軽い外出時には小さいモバイルバッテリーの方が重宝されます。 モバイルバッテリーに記載されているmAhはすべて使えない!? 例えば、モバイルバッテリーのmAhの容量が10000mAhの場合、 iPhone7のバッテリーは1960mAhなので、約5回充電が出来ると思ってしまいますが、 実際は5回分充電することが出来ません。 なぜかというと、それは モバイルバッテリーの表記されているmAh数値と使えるmAh数値が違うからです。 モバイルバッテリーで使用されるリチウムイオンの平均的な電圧は約3.7Vと言われており、 商品パッケージなどでは、3.7Vに対するmAhで容量が表示されているものが多いです。 しかし、スマートフォンを充電をする際に、USB端子の電圧は5Vで出力されます。 なので、モバイルバッテリー側では、電圧の昇圧(3.7V→5V)が行われ、出力容量が約74%に低下してしまいます。 さらに、電圧の昇圧をする際にロスがかかり、10~15%のmAhが減少するので、 商品に記載されているmAhより30~35%ほど少なめと考えておく必要があります。 モバイルバッテリーの選び方 モバイルバッテリーの選び方は、使う際の状況に合わせた容量を購入することをオススメします。 記事序盤にもありましたが、 容量が大きければ多いほど充電できる量が増えますが、大きさや重さも大きくなるので、 持ち運びにくくなります。 長期の旅行や、外出時に余裕をもって充電できる環境が必要な場合は、容量が大きめのモバイルバッテリーがオススメです。

MORE