友禅染の荒波が迫力満点!木戸源生さん作の袋帯

3月21日から26日まで丸太やでは【木戸源生・原田今日子・眞鍋沙智 友禅染作品展】を開催いたします。
京友禅会でも屈指の名手である木戸源生さんの新作もご覧いただけます。
こちらの袋帯も木戸源生さんの作品。
力強い迫力のある袋帯です!

大きくうねる荒波を描いた友禅染名古屋帯です。
葛飾北斎の有名な浮世絵「神奈川沖浪裏」を連想する力強いタッチですね。
黒地に白い波頭のコントラストが明瞭です。
地の細かな白い点は銀糸のきらめき。
生地に銀糸が織り込んであるので、光を反射してキラキラ光ります。
まるで波しぶきのきらめきのようです。

前の柄も大波がダイナミックに描かれています。
木戸源生さんの作った帯の中でも特に力作といえるでしょう。
前の柄は結び方で少し違う波の形を使い分けることができます。

個性あふれる袋帯です。
どちらかというと、礼装よりはお洒落着向きです。
訪問着や付下げ、色無地などに合わせると良いでしょう。
歌舞伎鑑賞などに結んでいくとこの帯の醍醐味が活かされると思います♪
荒事の演目など力強い話のときに結んでいきたいですね。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問い合わせください!

木戸源生・原田今日子・眞鍋沙智
【友禅染作品展】
3月21日(木)~26日(火)
神戸・元町 丸太や店内

COMMENT